ビタミネ





HOME >> ミネラルTOP >> 微量ミネラル >> ヨウ素欠乏症・過剰症
サイトマップ

ヨウ素欠乏症・過剰症


ヨウ素欠乏症

甲状腺機能低下症
ヨウ素は甲状腺ホルモンの主成分なので、ヨウ素が不足すると甲状腺ホルモンも生成できなくなります。甲状腺ホルモンが減少するとこれを正常化しようとする機構が働き、脳下垂体から甲状腺刺激ホルモン(TSH)が分泌されます。その結果、甲状腺は異常肥大、過形成を起こして甲状腺腫となり、甲状腺の機能が低下します。ヨウ素の欠乏により甲状腺ホルモンが少なくなる甲状腺機能低下症では、エネルギー代謝の低下、体温の低下、体力の低下、脈が遅くなる、運動機能減退、成長障害、精神発達の遅れ、肥満、脱毛、肌荒れなどの症状があらわれます。

ヨウ素が不足する
甲状腺ホルモンの生成が減少
甲状腺刺激ホルモンの分泌が増加
甲状腺の肥大化
甲状腺機能障害

甲状腺ホルモンの働き
甲状腺ホルモンの生理活性はまだ完全にはわかってはいません。しかしながら甲状腺ホルモンが欠乏した場合には酸素の消費や代謝機能が低下して、基礎代謝が落ち成長が阻害されることがわかっています。このことから甲状腺ホルモンは、成長、発育促進、生理機能の形態分化、エネルギー代謝調節、体内電解質バランスの維持などに関係していると考えらています。

欠乏症の心配
日本は魚介類や海藻類の摂取が多い国なのでヨウ素の欠乏症はほとんど見られません。一方で世界で見ると土壌中のヨウ素の量が少なく、魚介類や海草類が手に入りにくい地域もたくさんあり、こうした地域ではヨウ素の欠乏が大きな問題となっています。

欠乏した場合は
ヨウ素が欠乏した際の治療では、週に一度ヨウ素を添加した食塩を摂取するだけでも効果があるとされています。欧米では食塩へのヨウ素の添加が行われており、ヨウ素欠乏症がかなり減少しています。特に妊娠時には添加すべきであるとされています。

妊婦は特に注意
妊婦のヨウ素欠乏は死産や流産を招いたり、胎児の脳や神経系の発達に重篤な障害を引き起こします。こうした胎児には出生後に甲状腺腫が見られます。胎児期、出生時、幼少期の甲状腺機能障害は、脳障害や発達障害など大きな問題となるので、クレチン症という特別な名前で呼ばれています。クレチン症はヨウ素だけでなくセレンの欠乏でも起こるとされています。

食品の甲状腺への影響
食品の中にはヨウ素の甲状腺への蓄積を阻害して甲状腺腫を起こすことがあるゴイトロゲンと呼ばれる化学物質を含むものが有ります。ゴイトロゲンの性質をもつ物質にはアブラナ化植物に含まれるチオシアネート、豆類に含まれるイソフラボン、硬水中に含まれるカルシウムイオンなどがあります。こうした食品の大量摂取がヨウ素の体内利用に影響を及ぼす可能性が指摘されています。ラットを対象にした研究では大豆の経口投与により甲状腺肥大が認められるという報告も有ります。


ヨウ素過剰症

ヨウ素が不足気味の人がヨウ素を過剰に摂取すると、一過性の甲状腺機能亢進症が出現します。甲状腺機能亢進症では心臓機能異常、頻脈、体重減少、月経異常、精神不安定などを起こします。一方でヨウ素が充足している人がヨウ素を過剰に摂取しても、甲状腺へのヨウ素の輸送が低下する脱出(escape)現象が起こるため、甲状腺ホルモンの生成量は正常範囲に維持されます。脱出現象についてはよくわかっていない部分もあるようですが、日本人はヨウ素摂取の形態が極めて特異的であるため、脱出現象が成立してヨウ素の過剰摂取の影響が出にくいと考えられています。しかしながら日本でもヨウ素の大量摂取による過剰症の症例が報告されているので、無制限に安心だというわけではないようです。

報告例

・59歳女性で昆布の出汁を主とした28mg/日のヨウ素の1年間の摂取で甲状腺中毒症の発症
・北海道沿岸地域の疫学調査で、早朝尿のヨウ素濃度が75μmol/L(約10mg/日のヨウ素摂取量に相当)以上の群で、それ未満の群と比較して甲状腺機能低下症の発症率が有意に増加

脱出現象が成立しない場合には、ヨウ素の過剰摂取による影響が出やすくなります。この場合ヨウ素を過剰に摂取するとヨウ素の有機化反応(甲状腺ホルモンの生成)と甲状腺ホルモンの活性型への変換が抑制され、甲状腺の機能低下を引き起こし、重度になると甲状腺腫が発生します。

ヨウ素の過剰摂取
甲状腺ホルモンの生成と活性化の抑制
甲状腺機能低下






参考文献
サプリメントデータブック
よくわかる栄養学の基本としくみ
身体に必要なミネラルの基礎知識
基礎栄養学 健康・栄養科学シリーズ
日本人の食事摂取基準〈2010年版〉



微量ミネラルの欠乏症・過剰症






ページTOPへ
text by 2015/02/02






微量ミネラル









since 2003/07/21
Copyright(C)2003 kain All Rights  Reserved